« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/20

日本向け、スペシャルカカオ豆パック!!

TUMACO のカカオ豆、ついに届きました。コロンビアで現在私が通っている倉庫に。

ジャン!!

Img_2358

只今一生懸命、品質チェックをしております。水分値、醗酵度合いはもちろん、カカオ豆の醗酵BOX毎に味わいが微妙に違うので、チョコレートに仕上げて官能評価したり。

前回動画でご紹介した通り、カカオ豆の生産現場で選別作業(不良豆の除去)を行っているのですが、それでも私の鬼チェックにかかると”これは。。。”という微妙なカカオ豆、1〜2%くらいの確立で出てきます。

生産現場で選別したカカオ豆。

Img_2476

美しいです。一般的に出回っているカカオ豆より、遥かに厳しい選別を入れています。通常はこの品質で各国に輸出されます。

ですが、鬼チェックにかかると、搬送中に割れた豆や、小粒豆、麻袋の繊維など、本当に僅かですが出てきます。こんな感じ。

Img_2480

ということで、昨日から本日にかけて、カカオ豆100kgを手作業でクリーニング。もの凄く地道な作業ですが、休日返上でカカオ豆と戦いました。

で、出来上がったカカオ豆パックがこちら。

Img_2471

数量限定の日本向けスペシャルパック。TUMACOの力強いカカオの味わいが、1kgたっぷり詰まっています。

カカオが生の状態から生産者の皆さんと一緒に作ったカカオ豆。これを最後に自分で選別して輸出を手配。で、日本に帰ったら今度は輸入を手配。生の状態から最終形態まで、全部チェックしているので安心安全。

東京、関西で行う9月限定のチョコレート講習は、作り立て新鮮のTUMACOカカオ豆で行います。

| | コメント (0)

2012/08/12

TUMACO・ジョーンズ 2012 ver.

前回ご紹介したTUMACOの動画、2012年度版が出来ました(スペイン語Ver.)。完成まで夜な夜なの作業でしたが、それも取りあえずは今日まで。ふ〜。

底抜けに明るい、太平洋沿岸の街「TUMACO」の楽しいカカオ生産者。
バックミュージック「Pepe Mayolo y Camilocha」 の 「Claro que Si」がとっても良く似合います。

彼らとともに共同生産し、革新的品質改良を遂げたTUMACOカカオ豆の生産の様子を是非ご覧下さいませ。特にセグンドおじさまの闘志溢れる仕事ぶりは必見。

途中、嫌気性発酵(酵母による発酵)時に起こる、カカオアルコールの発酵工程もご覧頂けます。これ、マニアにはたまらないかと。




とっても手間ひまをかけて作っているカカオ豆なので、現状の生産量はほんの少し。しかも折角生産しても規格に合わなければ袋詰めはされません。私はその最終関門。一体どれだけのカカオ豆に、泣く泣く「No」と言ったでしょうか。

いつもは楽しい日本人、でも品質に関しては鬼のように厳しい私。その分、多くの人にTUMACOを知ってもらえるよう、只今宣伝部長も兼任しています。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »